Toni's photo diary “Chapter Ⅱ”

rigatoni.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 14日

復活の日 残雪の記憶 Ⅰ


体調が回復したようなので3カ月ぶりに恐る恐る山旅に出かけてみた

前日は大荒れの北アルプス 立山も1メートルの積雪があった

アルペンルートの除雪作業に手間取っているようで立山駅で3時間半の待ちぼうけ

無事に開通して室堂へGO!



Igor Presnyakov & Christelle Berthon Snow (Hey Oh)♪
c0098182_20514079.jpg
<4月28日~29日 立山にて>





GWということもあり観光客でごった返す室堂をそくさと出発し雷鳥平をめざす

遠くに奥大日名物の巨大雪庇が目をひく

真っ青な空と新雪たっぷりの風景に期待がふくらむ♪
c0098182_22484789.jpg


みくりが池の輪郭だけはボンヤリと
c0098182_22491047.jpg


雷鳥沢が見えてきた

6月の風景とまったく違う感じ

でもこの晴天ではライチョウさんはキビシイかもね
c0098182_2312099.jpg


この日は80Lのザックで25キロオーバー

3カ月ぶりの脚には堪えるが体は軽い!

2月後半からダイエットを始め 苦しいこともあったけどなんとか減量に成功した

これから年末の大イベントに向けてトレーニングあるのみ
c0098182_23123771.jpg


テント場が見えてきた

ここで幕営するのはもう4回目

とっても懐かしい気がする

ここからは下らず ヒュッテから巻いて向かうことにした
c0098182_2346357.jpg


息を飲むような曲線のフォルム

こんなに美しい雪山を見たのは初めて!

来て良かった~
c0098182_031100.jpg


雷鳥沢ヒュッテでビールロング缶2本買って準備は万端
c0098182_0282571.jpg


雪原に咲いた色とりどりのテントが美しい

構成はスキー&ボーダー60% 山登り30% テント泊のみ&写真10%ってとこかな
c0098182_0284480.jpg


前夜は猛吹雪で大変だったそう

今夜は穏やかでありますように
c0098182_029724.jpg


ということでマイテントは半地下生活状態(笑)

なぜかいつも端っこを選ぶんだよね
c0098182_0293064.jpg


夕暮れ迫る雷鳥沢に描かれたシュプールの幾何学模様が美しい

まるでナスカの地上絵のように思えた
c0098182_0334549.jpg


立山アーベンロート
c0098182_0341169.jpg


そして大日岳に沈む夕陽

ふぅ~
c0098182_0343319.jpg


そして次の朝 一ノ越山荘まで登ると強風が吹き荒れていた

物凄い風に煽られて雄山の途中で撤退!
c0098182_0393667.jpg


室堂からの登山者 小屋泊かな
c0098182_0395864.jpg


さっさとテント場に戻って撤収し帰路につく

重たいザックを背負ってテント場へ向かう人

天候は戻って今日も快晴だね

奥大日の雪庇君に別れを告げる
c0098182_0401575.jpg


「きれいな景色をありがとう♪ また来年も来るからね~」
c0098182_041876.jpg

[PR]

by rigatoni | 2013-07-14 22:51


<< 山の結婚式      応援フラッグ >>